更年期サプリおすすめランキング(通販・市販)|40代~50代の辛い症状に

更年期サプリ

更年期障害は周りの人になかなか相談できない分、辛いものがあります。

病院に行く時間がないなどの理由も多いでしょう。もし更年期サプリで改善できるならそれに越したことはないですよね。

当サイト「コネショ」では、更年期の症状を和らげてくれる更年期サプリを、比較表を元にランキングにしています。

「コネショ」の方針

 

■医薬品ではなく更年期サプリをオススメする理由

 

更年期の症状に対する効果だけを考えれば、国から認められている医薬品を飲む方が良いです。しかし、医薬品には副作用が出る場合があります。

 

更年期の症状で悩んでいる女性に、更に辛い思いをしてほしくないという思いで、当サイトでは、まず更年期サプリをお試しすることをオススメしています。

 

※医薬品の購入を考えている方は、下記をご覧ください。

 

>> 更年期障害に効く主な医薬品

 

■市販ではなく通販の更年期サプリをオススメする理由

 

市販の更年期サプリだとドラッグストアで購入できるので、その日で始めることができるというメリットがあります。

 

しかし、通販の更年期サプリにも以下の様なメリットがあります。

  • 初回無料などの特典が豊富
  • 主成分や量が明確に確認できる
  • 安全性についてしっかり確認できる

結果的に自身でよく考えて購入することができるという理由から、当サイトでは通販の更年期サプリをオススメしています。

更年期サプリ人気ランキング(通販)

第1位:『高麗美人』

高麗美人

安全性 評価5GMP認定工場
主成分 評価5高麗人参
通常料金 評価53,024円
定期初回料金 評価42,721円

高麗美人には「高麗人参」が主成分として配合されています。

高麗人参には、更年期障害に有効な成分とされるサポニンが多く含まれてることで有名です。

また、料金面でもかなり安いのが分かると思います。高麗人参が含まれていてこの料金というのはかなり低価格です。

今まで更年期サプリを試したことがない方、予算を抑えたい方は高麗美人の購入をオススメします。

詳細はこちら

第2位:『白井田七』

白井田七

安全性 評価5GMP認定工場
主成分 評価5白井田七人参
通常料金 評価36,999円
定期初回料金 評価44,299円

白井田七に含まれる田七人参には、高麗人参の7倍ものサポニンが含まれています。

今まで他の更年期サプリを飲んでも効果を感じなかった方、より多くのサポニンを摂取したい方にオススメの更年期サプリメントです。

高麗美人と比較すると料金が少々お高くなるのがネックですが、成分の効果を感じやすい商品だと思います。

詳細はこちら

第3位:『ノムダス』

ノムダス

安全性 評価5ISO取得工場
主成分 評価4エクオール生成菌
通常料金 評価36,980円
定期初回料金 評価51,260円

ノムダスは、エクオール産生菌黒大豆を主成分としている更年期サプリです。

この更年期サプリが他のサプリと違うのは、体内でエクオールを作れない女性のために、エクオール産生菌を直接摂取できるようにしている点です。

更に、黒大豆がそのエクオール産生菌の結合を手助けしてくれます。

料金面も非常にリーズナブルで、初回定期購入が1,260円となっています(通常価格6,980円)。2回目以降も3,980円なので、コスト的にも継続しやすい更年期サプリです。

詳細はこちら

オススメの更年期サプリを比較してみました

ネットで有名な更年期サプリを比較しています。

料金・定期価格・成分などで比べています。

更年期サプリ 通常価格 定期初回の価格(1か月) 定期2回目以降の価格 成分
高麗美人高麗美人 3,024円 2,721円 2,721円 高麗人参(サポニン)
基本のサプリ基本のサプリ 5,640円 2,730円 4,914円 大豆イソフラボン(エクオール)
白井田七 白井田七 6,999円 4,299円 5,184円 田七人参(サポニン)
クオリアクオリア 9,936円 4,947円 4,947円 エクオール・プエラリア
ヴィーナスプラセンタEXヴィーナスプラセンタEX 11,800円 1,080円 6,138円 プラセンタ
プラセンタ100-COREプラセンタ100 CORE 11,880円 1,980円 7,900円 プラセンタ
ノムダスノムダス 6,980円 1,260円 3,980円 エクオール(産生菌)
キレイ・デ・プラセンタキレイ・デ・プラセンタ 7,800円 2,980円 7,020円 プラセンタ
キレイ・デ・エクオールキレイ・デ・エクオール 5,980円 3,980円 4,980円 エクオール
エクオール+ラクトビオン酸エクオール+ラクトビオン酸 6,480円 5,832円 5,832円 エクオール
fuwariFUWARI(フワリ) 7,020円 980円 3,480円 プラセンタ
プランジュの袋Plange(プランジュ) 7,020円 980円 4,980円 プラセンタ

更年期障害の主な症状と原因を解説



更年期障害になると、今までになかった体の症状や感情の揺れで悩みます。そんなときに少しでも対処する方法があれば助かるのではないでしょうか。

「もしかして私って更年期?」と心配になっているあなたへ、更年期障害をご紹介します。

これで自分が更年期に入っているのかどうかチェックできますね。

また更年期障害になってしまうそもそものメカニズムや更年期対策におすすめアイテムなど、更年期障害になってしまった方に役立つ内容をまとめてたっぷりご紹介。

もし今、更年期障害で悩んでいる人はご覧になってみてください。

更年期の代表的な症状|どの症状が割合的には多い?

まずは更年期の代表的な症状をご紹介します。更年期障害といえば、我慢できないイライラやドーンと落ち込む気分の沈みを思い浮かべる方が多いでしょう。

確かにこの症状も更年期の代表的な症状で間違いありません。イライラしたり、気分が沈むと感情が揺さぶられて、大変苦しむ症状ですよね。

これも日本人女性の更年期の代表的な症状といえます。ただこれ以上に割合が多い、代表的な症状もあるのです。

更年期の症状_グラフ

まず第一が「肩こり」です。これはなんと更年期障害になった日本人女性の約半数の方がこの症状を訴えています。

割合的に最も多いとされる更年期の代表的な症状は肩こりなのです。

次点で「疲れやすい」です。更年期になると急に疲れが出やすい体になり、全体の約40%の女性がその症状を挙げています。

次は「頭痛」「のぼせ」「腰痛」ですね。こちらも約30%前後の方が症状に挙げていて、悩む人が多いですね。

次に「汗をかく」が25%以上、「不眠」「イライラ」が約25%以下となります。

その他に皮膚の痒み、動悸、気分が沈む、めまい、ふらつき、耳鳴り、胃もたれ、膣乾燥感などの症状があります。

日本人女性の更年期症状はどちらかというと体に起こる症状が上位になりますね。

肩こりや頭痛や腰痛というのは、更年期障害にならなくても起こる症状なので、更年期と接点があるとは思いづらいかもしれません。

しかし、このような症状が複合的に起こっているようなら、もしかしたら更年期障害かもしれない…!と思った方がいいかもしれません。

更年期障害の原因|月経の仕組みと女性ホルモンの関係性

それでは更年期障害の原因とは何なのでしょうか。実は更年期障害の原因は1つではありません。あなたの性格の気質によるものも影響しますし、仕事や家庭環境も影響します。

ストレスにはかなり影響されますね。しかし、更年期障害の最も大きな原因というのは実は「加齢」なのです。

加齢による女性ホルモン・エストロゲンの減少が更年期障害の一番の原因になります。

みなさんは月経の仕組みをご存じですか?月経とは卵巣からエストロゲンとプロゲステロンが分泌され、子供を作る準備を始めることが関係して起こります。

エストロゲンは子宮内膜を厚くし、受精卵が着床しやすい環境づくりをするホルモンです。

子宮内膜が厚くなることで、性腺刺激ホルモンが出て排卵し、プロゲステロンが発生して受精卵が着床するいい環境を作るのです。こうして受精卵が着床したら子供ができます。

しかし、この受精卵が着床しなかった場合はこれらの準備が不要になりますよね?不要になることで、子宮内膜が一旦はがれ落ち、血液と一緒に外部に排出されます。

これが月経の仕組み。毎月月経が起こるのは、この着床しやすい環境を常に新鮮な状態に作り変えるためなのです。

しかし、更年期になるとエストロゲンが減少してしまいます。若いときのようにエストロゲンという女性ホルモンを分泌できなくなるのです。

通常は脳の視床下部が指令を送り、女性ホルモンを分泌させるのですが、どんなに指令を送っても、加齢によりエストロゲンの分泌量が十分に分泌されないのです。

更年期でおなじみの症状が出るのは女性ホルモン・エストロゲンが分泌されないことで、脳がプチパニックになり、視床下部で身体的・精神的な影響が起こってしまうからなのです。

女性ホルモン・エストロゲンの減少はこのように大打撃になります。しかし加齢には誰も勝てず、どうしてもエストロゲンは減少していってしまうものなのです。

こうしてこのエストロゲンの減少が原因で、更年期にあらゆる症状が起こる…というわけです。

辛い更年期の症状には更年期サプリでの対策がオススメ

更年期症状の対策には、一番に「更年期サプリ」をおすすめします。加齢により女性ホルモン・エストロゲンが減って行くことは、どうしても避けられないことです。

自然の摂理により、加齢によりエストロゲンは減少してしまいます。それを変えようとしても、無理なものは無理なのです。

しかし、更年期の症状に悩まされるのは勘弁してほしいですよね。そんなときに更年期サプリが非常に役に立つのです。

更年期サプリというのは、更年期の症状を少しでも抑制するために必要な成分を凝縮して作られたものです。

また、症状が出る前に飲み続けておくことで更年期の症状を遅らせる役割も担っています。

これに含まれる成分が「女性ホルモンの代わり」をしてくれるおかげで、女性ホルモンを補ってくれるのです。

更年期サプリとは?主な成分・効果について

更年期サプリとは?主な成分・効果について更年期サプリの要でもあるのが、症状を楽にする成分が入っているかどうかです。

どんな成分がどんな働きをしてくれるかを知っておいて、自分に合いそうな更年期サプリを取り入れていくようにしましょう。

更年期障害に効果がある成分として、有名なものには以下があります。

大豆イソフラボン(エクオール)/レッドクローバー/サポニン/プラセンタ/ブラックコホシュ/ザクロ/ローヤルゼリー

当サイトでは、この中でも特に更年期サプリに使われている3つの成分をご紹介します。

それがサポニン、エクオール、プラセンタです。

聞いたことのある成分もあれば、初めて知ったという成分もあるはずです。そこで、それぞれの特徴や効果について紹介しましょう。

サポニン

サポニンはマメ科の植物の葉っぱや茎、根っこに含まれている成分で、代表的なものは大豆や高麗人参、ごぼう、アマチャヅルなどですね。

多機能で色んな働きをしてくれて、女性の健康や美容に役立ってくれるんです。

エストロゲンの分泌を促してくれますからホルモンバランスが整いやすくなって、色んな症状を楽にしてくれるんです。

更年期それぞれの症状にも効いてくれて、脂肪を付きにくくしてくれて更年期肥満を防止してくれます。

強力な血行促進作用がありますから、冷え性や肩こり、腰痛などの緩和にもいいですね。

どんな植物から取られたサポニンかによって、含まれている成分が微妙に違っているんです。高麗人参や田七人参などは特にジンセノサイドというサポニン群を30種類以上も含んでいて、多機能で色んな更年期の症状を楽にしてくれるんです。

体内バランスを整えてくれたり神経の働きを高める作用なども持っていて、心を落ち着かせたり認知症予防にもなるんです。

体の様々な器官や組織がしっかり働けるようにサポートしてくれて、細胞の修復や再生も助けてくれます。

体の中から健康を保ってくれて、更年期障害が気にならない元気な体を維持してくれるんですね。

サポニンの効果・サプリの選び方>>

エクオール

最近メディアなどでも取り上げられることが増えてきて、更年期障害に効くと言われている話題の成分がエクオールなんです。

エクオールは知らなくても、大豆イソフラボンと聞くとピンとくる女性も多いのではないでしょうか。

エクオールの大元はイソフラボンで、腸内細菌によってイソフラボンがエクオールに作り変えられているんですね。

植物性エストロゲンが含まれていて、ホルモンバランスを整える働きを持っているんです。

更年期障害の原因はエストロゲンが減ってしまうことですから、エクオールが代わりとなってくれてホルモンバランスを正常化してくれるんです。

だから、あらゆる症状を楽にしてくれて、体や心の不調を取り除きやすくなるんですね。

大豆製品をたくさん食べてイソフラボンをたくさん取れば、エクオールがたくさん体内で作られると思いますよね?

ところが、日本人女性の半分以上は、エクオールを作り出せる腸内細菌を持っていないんです。だから、効率よくエクオールを取るなら、エクオールサプリで取るのが効率的なんですね。

エクオールの効果・サプリの選び方>>

プラセンタ

プラセンタは美容成分としての知名度の方が高いですよね。

保湿やハリアップ、美白やアンチエイジングなど、あらゆる肌の悩みを改善してくれる優秀な成分です。

さらに、美容だけでなく健康にもしっかり作用してくれて、ホルモンバランスを整える働きがあるんですね。

動物の胎盤から抽出されたプラセンタは栄養の宝庫と呼ばれるだけあって、ありとあらゆる栄養をたっぷり含んでいます。

健康な体を維持して体の機能を高めてくれますから、体や心の不調が出にくくなるんです。さらに、プラセンタには成長因子というものが含まれているんです。

細胞の増殖や回復を助けてくれて、老けない元気な体をキープしてくれるんですね。体の衰えも防ぐことができてホルモンバランスも整いますし、肌まで若返ってくれます。

病院でも更年期障害にプラセンタ治療が行われているように、プラセンタは更年期の症状緩和にとても効果的なんです。

老化をしっかり防止してくれて体も肌も若々しく保つことで、更年期障害が気にならない元気とキレイを手に入れられます。

プラセンタの効果・サプリの選び方>>

更年期サプリの上手な選び方

更年期サプリの選び方

更年期障害の女性の健康と美容をサポートしてくれる更年期サプリ。

市販でも通販でもたくさんの種類が販売されていて、どれを選べばいいんだろうと悩んでしまいますよね。

選び方のポイントを知っておくだけでも、自分に合った更年期サプリを見つけやすくなります。

長く飲んでいくことになる更年期サプリですから、失敗しないためにも重視したい点について紹介しましょう。

更年期障害に効く成分は配合されているか?

更年期サプリの一番のポイントは、症状を楽にしてくれる成分が入っているかどうかです。

エクオールやプラセンタ、サポニンなど、ホルモンバランスを整えてくれたり、めぐりをよくする成分が入っているかどうかが重要ですね。

安全な原材料が使われていて、含有量も充分なものほど効果にも期待できます。

まずは有効成分の含有量と品質に着目してみて、公式サイトや成分表で有効成分の量や種類、品質などをチェックしてみましょう。

自分じゃちょっと判断できないなと感じたら、口コミを参考にするのがおすすめです。

サポート成分にも要注目

40代後半以降は肌の衰えが気になったり、太りやすい体型になったりなど、美容面の悩みも増えてきます。

中性脂肪やコレステロールが増えやすくなりますし、生活習慣病や骨粗しょう症のリスクも高くなるんですね。

更年期サプリでこれらも一緒にケアできると助かりますよね。

そこで、サポート成分にも着目してみて、美容面や健康面にも働きかける成分が入ったものを選びましょう。

人それぞれ重視したい点が違っていますから、それに応じた成分が入っているかどうかを確認しましょう。

最近太りやすくなったなと感じている人は脂肪燃焼を促進する成分、肌のしわやたるみを何とかしたいなら美容成分を重視して選びましょう。

無添加で安全性の高いもの

毎日口にする更年期サプリですから、やはり安全で体に害のないものでないといけません。

添加物などが入っているとそれだけで体に負担になりますから、無添加で体に優しいものを選びましょう。

どんな成分が不使用かは公式サイトに書かれてありますから、更年期サプリごとに比較してみるのがいいですね。

不使用の成分が多ければ多いほど安心ですし、体への影響も心配しなくてよくなります。安全性は使われている原材料や製造法などをチェックしてみましょう。

国産の安全な原材料が使われていたり、GMP認定工場で作られているものなら製造や品質管理もしっかり行われています。

■GMPの定義

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略で、適正製造規範と訳されています。原料の入庫から製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則とシステムのことです。

出典:JIHFS 日本健康食品規格協会

有機JASやHACCPのマークが付いているものなら、原材料の安全性や衛生管理がしっかりされている証拠になります。

■有機JASの定義

有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認証機関が検査し、その結果、認証された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。

出典:有機食品の検査認証制度:農林水産省

■HACCP(ハサップ)の定義

HACCP とは、 食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危害要因を除去又は低減させるために特に重要な工程を管理し、製品の安全性を確保しようする衛生管理の手法です。

出典:HACCP(ハサップ) – 厚生労働省

他にISO規格というものもあります。

■ISOの定義

ISOとは、スイスのジュネーブに本部を置く非政府機関 International Organization for Standardization(国際標準化機構)の略称です。ISOの主な活動は国際的に通用する規格を制定することであり、ISOが制定した規格をISO規格といいます。

出典:ISOの基礎知識 | ISO認証 | 日本品質保証機構(JQA)

どんな認定を受けているかなども参考になりますから、公式サイトをチェックしてみましょう。

更年期サプリはどんな人にオススメ?

更年期サプリはどんな人にオススメ?更年期の症状が重たい人はちゃんと病院に行って、適切な治療を受けるのが重要ですね。

症状が軽い人はちょっと辛いけど日常生活は何とか送れるし、我慢すればいいだけと思い悩んでいるものです。

そんなちょっと辛いという体や心の不調を和らげてくれるのが、更年期サプリなんです。

薬ではありませんから副作用もありませんし、穏やかに作用して悩みを軽くしてくれるんです。

疲労や倦怠感が取れなくて体が重く感じる人

40代になってから疲れが取れにくくなったり、いつも体が重たく感じているなら、更年期サプリがぴったりです。

疲労や倦怠感は年齢だけのせいじゃなく、ホルモンバランスの崩れが影響しているんですね。

更年期サプリで有効成分を取り入れてあげれば、体内のリズムを整えて疲れにくい体を作ってくれるんです。

ストレスを和らげて睡眠の質も上がりますから、しっかり体が回復して元気を取り戻せるようになります。

イライラしたり落ち込んだり集中できない人

心が不安定になってしまうのも、更年期に多い症状の1つです。

ホルモンバランスが乱れると自律神経のバランスも取りにくくなり、心が不安定になってしまいます。

自分ではどうしようもなく気分にムラが出たり、心が不安定になって集中できなくなるんです。更年期サプリは自律神経のバランスを整えて、リラックスできるようサポートしてくれます。

気持ちが落ち着いてゆとりを持てるようになり、前向きになれて家事や仕事にもしっかり取り組めるようになれます。

更年期のイライラにより家族に八つ当たりしてしまう人も少なくありません。

症状や対策法について詳しくまとめていますので是非ご覧になってください。

更年期のイライラの症状・対処法>>

自然なもので症状を楽にしたい人

更年期の症状はちょっぴり辛くても、仕事は休めないし家や家族のことで大忙しという女性もいますよね。

薬ではなく体に影響しないもので、長い目で見て症状を楽にしたいという人に更年期サプリは向いています。

即効性はありませんがゆっくりと穏やかに体に作用して、色んな症状を楽にしてくれます。

ホルモンバランスや自律神経のバランスを整えてくれますから、抱えている症状が違っていても効果に期待できるんです。

症状を我慢しなくてもよくなって、毎日の生活が楽になってくれるんです。

更年期サプリと医薬品の違いとは?

サプリと医薬品の違いとは?

ドラッグストアなどに行くと、更年期障害向けの医薬品も売っています。薬だから更年期サプリよりも効くだろうと、早まって選んでしまってはいけません。

確かに効き目は早いですし更年期サプリよりも効果が高いですが、リスクも秘められています。

それぞれのメリットとリスクを知って、どっちが自分に合っているかを選ぶのが大事なんです。

更年期障害の医薬品のメリットとデメリット

お薬ですから、色んな症状を治す効果・効能を持っています。体にもしっかり作用してくれるというエビデンスもあり、効き目や効果も早いのがお薬の特徴ですね。

ただし、体に負担があったり、予期しない副作用が出てしまうのが医薬品のデメリットです。頭痛が治っても代わりに便秘になってしまったなど、別の更年期の症状が出たりもします。

風邪薬で眠たくなってしまうのと同じで、効き目が高い分副作用にも注意が必要なんですね。長期服用していくのには向かないですし、どうしても症状が辛い時だけ飲むなど、賢く利用しましょう。

主な市販の医薬品

更年期サプリのメリットとデメリット

更年期サプリは健康食品で、天然の成分でできていて体をサポートするためのものなんです。

体に優しい成分でできていますから、副作用の心配がなく長期飲んでいけるのがメリットですね。

ゆっくりと徐々に症状を緩和してくれて、体にも負担がかかりません。

薬ではありませんから即効性はなく、飲んでピタっと症状が収まったりはしません。3ヶ月、半年と続ければ続けるほど徐々に体内から効いてくれて、体質を変えてくれて症状を楽にしてくれるんです。

副作用がなく安全で、誰でも飲めるというのが更年期サプリのいいところです。

更年期サプリは通販と市販どちらがオススメ?

更年期サプリは通販と市販どちらがオススメ?更年期サプリはドラッグストアや薬局でも買えますし、ネット通販でも販売されています。市販品は欲しいと思った時に買いに行くことができて、手軽に買えるところが便利です。

通販で人気の更年期サプリは市販されていないことが多く、お店では手に入らない通販専用のものがほとんどです。

市販品と通販品、違いがどこにあってどっちが優れているのかチェックしてみましょう。
通販の主な更年期サプリ 市販の主な更年期サプリ
高麗美人(生活総合サービス)
白井田七(和漢)
ノムダス(ここほまれ)
クオリア(pupu)
基本のサプリ(キッコーマン)
エクオール&発酵高麗人参(オリヒロプランデュ)
大豆イソフラボンプラス(ファンケル)
美時(ファンケル)
プラセンタ 20日分(DHC)
大豆イソフラボン 20日分(DHC)

通販は種類が豊富で価格が安い

更年期サプリの市販と通販を比較してみると、圧倒的に通販の方が種類が多いんです。種類が多いということは選択肢がそれだけ広がって、選びやすいということですね。

それに、市販よりも通販の方が全般的に価格が安くて、コスパに優れているんです。

全国のお店の棚に並べて売るとなると、製造や流通など色んな経費がかかってしまって、その分商品の値段も高くなってしまうんですね。

ショップを構えていない通販にはそれがないから、安い価格で購入できるんです。

通販は定期購入など便利な機能や特典あり

うっかり更年期サプリを買い忘れて、数日更年期サプリなしで過ごすなんてこともありますよね。

通販だと定期購入という便利な機能があって、1ヶ月ごとに届けてくれますから買い忘れがないんです。

定期購入だと通常価格で買うよりも格安になっていて、お得な特典が付いてくることもあるんです。

市販だとそんなメリットがないし、何より、なくなったら自分で出向いて買いに行かないといけません。

常に残量をチェックしておいて、更年期サプリが切れないように管理しないとダメなんですね。

それに、市販には価格が安くなったり特典が付いてくることもありません。

だから、通販の方がお得度高くて意外と便利で、市販よりもおすすめですね。

アメリカの更年期サプリって日本人にも効果あるの?

アメリカの会社であるiHerb(アイハーブ)でも、更年期サプリが販売されています。

しかし、日本人とアメリカ人の体質が同じという訳ではありませんし、関税や輸入NGの商品を購入してしまう恐れがあるなどのデメリットもあります。

もし、日本の更年期サプリをまだ試していないのでしたら、まずは日本の更年期サプリを購入した方が安心です。

ちなみに、iHerbで人気の更年期サプリは、Life Extension, 天然エストロゲンNatural Balance,レディースチョイスNature’s Way, エストロソイです。

※ちょっと調べてみると、コストコにも売っている可能性がありました。アイハーブよりは割高かもしれませんがすぐに手に入れたい方にはオススメです。

参考:コストコ メールマガジン

更年期サプリを飲む上での注意点

更年期サプリを飲む上での注意点

更年期サプリの効果を高めるためにも、正しい飲み方をしないといけません。まずは取り扱い説明書をしっかりと読んで、飲むタイミングや飲む量などを守るようにしましょう。

更年期サプリによって食後が推奨されているものもあれば、食前が推奨されているものもありますから、それに沿って飲むのが大切です。

また、注意事項にもしっかり目を通して、きちんと守るようにしましょう。

目安量を守ってオーバーしないように

1日の目安量が書かれているはずですから、必ず守るようにしましょう。

少なすぎると効果が出にくいですし、たくさん飲めば早く効くというものでもないです。飲みすぎて余計にホルモンバランスが崩れやすくなり、不調が悪化することだってあります。

飲む量が多いと当然内臓系の負担がかかってしまって、いくら体に優しい更年期サプリでも健康に影響を与えてしまうんです。

1日2粒となっているならその量を超えないようにして、水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

アレルギーに注意

基本的に更年期サプリは副作用がなく、安全なものです。ただし、天然の成分でできている安全なものでも、体質によってはアレルギーが出てしまうことがあります。

特に食品や植物などのアレルギーを持っているなら注意しましょう。

成分をちゃんとチェックして、自分のアレルギーに当てはまる成分が使われていないかどうか、しっかり安全を確認してから飲むようにしましょう。

更年期サプリで更年期の症状を和らげて日常生活を穏やかに!

更年期サプリで更年期の症状を和らげて日常生活を穏やかに!

40代後半頃から、女性のほとんどが更年期障害を経験します。

症状の差はありますが、何らかの不調に悩まされる人がほとんどなんです。

毎日辛い症状を我慢するのではなく、更年期サプリの手を借りて、穏やかに体の内側から症状を和らげていきましょう。

更年期サプリは同じ悩みを抱えた女性達のために作られていますから、色んな体や心の症状を楽にしてくれます。

長く続けていくことで効果が実感できますから、日常生活をいきいきと楽に送るためにも、ぜひ生活の中に取り入れていきましょう。