山口で更年期障害の診察ができる病院一覧

更年期に差しかかかると、ほとんどすべての方の身体と心に不調が現れてきます。これは、女性ホルモンの急激な減少によって、ホルモンバランスと自律神経が乱れるということが原因となっています。もしも、あなたが更年期障害のような症状でお悩みでしたら、医療機関において一度検査をしてもらうということをおすすめします。更年期障害に対する治療を行うことも重要ですし、もしかするとそれ以外の病気が潜んでいるということもあり得るからです。ここでは、「山口で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧と注意点」をご紹介していきます。

山口で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

更年期障害の症状の出方には、個人差があります。比較的軽めの症状で済む方もいらっしゃれば、症状が重く日常生活を送ることに対して支障が出てくるというような方ももちろんいらっしゃるのです。もしも重い症状でお悩みの場合は、ぜひ医療機関を受診されることをおすすめします。ここでは、山口県に住んでいらっしゃる方に向けて、山口県おいて更年期障害の診察を受けることができるオススメの医療機関を5つご紹介していきます。

おがさまきレディースクリニック

JR防府駅から車でおよそ10分の場所に位置する、レディースクリニックです。ショッピングモールの「コスパ防府」の中にある「コスパメディカルビル」の2階にありますので、初めての方でもアクセスしやすいかと思います。「女性による女性のためのクリニック」として、平成19年の4月に開院しました。幅広い世代の女性の身体の不調に対して治療を行っており、更年期障害の治療にも力を注いでいます。更年期障害にはホルモン補充療法と漢方療法の2つをメインとして、治療を行っていますが、まずは今の気持ちや状況に関して医師に相談することで解決の道はないかということを探っていくという姿勢が特徴です。

住所:山口県防府市大字植松559-1コスパ防府内コスパメディカルビル2F
電話番号:083-526-1107
URL:http://www.ogsmk-ladiesclinic.jp/
受付時間:
月曜・火曜・水曜・金曜:午前8時半~12時半、午後14時~18時
土曜:午前8時半~12時半、午後13時半~17時
休診日:木曜日・第二第四土曜日・日曜日・祝日

医療法人いぶき会針間産婦人科

JR宇部線の「琴芝駅」から歩いておよそ4分でアクセスすることができる、産科・婦人科の病院です。院長の金子法子先生は、女性です。「全女性のかかりつけ医」であることをモットーに、産科・婦人科の診療にあたっています。婦人科において、更年期外来を設けており、「更年期は“幸年期”」であるとしてクオリティー・オブ・ライフの観点に立った、治療を行っているのが特徴です。まずは、採血検査によって女性ホルモンの測定を行うところから治療をスタートします。主に、ホルモン補充療法やプラセンタ療法を用いた治療を行っていきます。

住所:山口県宇部市常盤町2-1-44
電話番号:083-621-2373
URL:http://www.noriko-cl.com/
受付時間:
月曜・火曜・水曜・金曜:午前8時半~12時、午後14時~17時半
水曜・土曜:午前8時半~12時
休診日:日曜日・祝日

レディースクリニックくまがい

JR上山口駅から歩いておよそ14分の場所に位置する、レディースクリニックです。すべての診療において、完全予約制となっています。院長の大谷典子先生は、女性です。婦人病に関するさまざまな治療や検診を行っており、更年期障害の治療にも力を入れています。特に、更年期障害における月経不順や、身体のほてりのほか、不眠やイライラ感、身体の冷えや肩こりなどの症状に対しての治療を得意としています。大谷典子院長は、患者さんひとりひとりの気持ちに対して、優しく寄り添うという姿勢を心がけており、説明などもとても丁寧に行ってくださいます。

住所:山口県山口市後河原83番地
電話番号:083-922-0238
URL:https://www.lckumagai.com/
受付時間:
月曜・水曜・金曜:午前9時半~13時、午後16時~18時
火曜・木曜・土曜:午前9時半~13時
休診日:日曜日・祝日

みちがみ病院

JR山陽本線の「光駅」から車でおよそ5分でアクセスすることができる、女性と子ども、そしてその家族に特化した病院です。産科、婦人科、小児科の3つの科を有しており、更年期障害の治療は、その内の婦人科において行っています。診察時の託児室として利用することができるキッズルームのほか、多目的ホールやカフェなどの施設が院内に設けられており、明るく開放的な雰囲気の中で診察をしてもらうことが可能です。院長の上田一博先生や副院長である多久島康司先生をはじめ、数多くの看護師や医師、助産師を抱えている規模の大きな病院です。

住所:山口県光市光ケ丘2-5
電話番号:083-372-3332
URL:https://michigami.or.jp/info/
受付時間:
月曜・火曜・水曜・木曜・金曜:午前8時~12時半、午後14時半~18時半
土曜:午前8時~12時半、午後14時半~18時
休診日:日曜日・祝日

藤野産婦人科医院

山陰本線の「幡生駅」から歩いておよそ13分、「大学町二丁目」のバス停留所からですと歩いておよそ3分の場所に位置する、産婦人科病院です。院長である藤野俊夫先生のほか、副院長である田村晴代先生(女性)と同じく副院長の菊田恭子先生(女性)の3名の医師が診察を行っています。産科と婦人科の2つの科を有しており、婦人科において更年期障害の治療を行っています。更年期障害の治療に関しては、主にホルモン補充療法を取り入れていますが、その他にも漢方薬を用いた療法や、比較的軽めのうつ状態に対しては抗うつ剤を用いた療法なども行っています。

住所:山口県下関市大学町1丁目4-24
電話番号:083-252-2200
URL:http://www.tip.ne.jp/fujino/
受付時間:
月曜・火曜・水曜・金曜:午前9時~12時、午後14時~17時半
木曜・土曜:午前9時~12時
休診日:日曜日、祝日

山口の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

ここまでは、山口県において更年期障害の診察ができるオススメの医療機関を5つご紹介してきました。ご自身の症状に合いそうな医療機関は、見つかりましたでしょうか?次にここからは、「山口の病院で更年期障害の診察を受ける際に注意しておきたいこと」を3つご紹介していきたいと思います。3つの注意点に留意することによって、快適に更年期障害の診察を受けることができるようになるはずですので、ぜひとも参考にされてみてくださいね。

医療機関にかかる前に公式ホームページをしっかりと読む

まずはじめにご紹介したい、山口県の病院で更年期障害の診察を受ける際に注意しておきたいことは、「医療機関にかかる前に、公式ホームページをしっかりと読む」ということです。最近では、それぞれの医療機関の公式ホームページがとても充実しています。ホームページの中には、どういった治療を行うのかということが書かれていたり、医師のプロフィールなどが書かれていたりするものもあります。ホームページの雰囲気を見ると、なんとなくその医療機関自体がどのようなことに気を使っているのかということや、どのような雰囲気で診察にあたっているのかということが読み取れてきますので、もしお時間があるという方はぜひとも医療機関にかかる前に、公式のホームページをしっかりと読み込んでおきましょう。医療機関によっては、治療費の内訳なども記載されているところもありますので、医療費について心配だという方も安心して治療に入ることができるはずですよ。

自分自身の現状と、「こうなりたい」というゴールをある程度把握しておく

次にご紹介したい、山口県の病院で更年期障害の診察を受ける際に注意しておきたいことは、「自分自身の現状と、『治療後にこういう風になりたい』というゴールをある程度把握しておく」ということです。更年期障害の診察を受ける前に、今現在の自分自身の症状やその他の状況などをある程度把握しておきましょう。たとえば、「顔のほてりが辛い」、「皮膚にアリが這うような感覚があって、寝付けない」など、現在自身が自覚している症状をあらかじめ手帳などにメモしておくのです。また、自分自身の症状以外にも、現在の家庭の環境や職場などでの環境に関しても、思い返しておきます。特に自分自身がどのようなことに対してストレスを抱えているのかを、把握しておくと問診の際に便利です。それに加えて、治療後はどのようになりたいのかということも余裕があれば考えておくとよいでしょう。「とにかくまずは顔のほてりを治したい」などの第一目標を決めておくと、治療に対して前向きになれますよ。

自分に合う医師を見つけよう

最後にご紹介したい、山口県の病院で更年期障害の診察を受ける際に注意しておきたいことは、「自分に合う医師を見つける」ということです。山口県においては、更年期障害を診察してもらうことができる病院が、全国的に見ても比較的多いという嬉しい特徴があります。またそれに加えて、更年期障害を診ることができる女性医師の割合も、全国的にある程度高いという特徴もあります。そのため、病院選びをする際には、「自分自身に合った医師を見つける」というスタンスがとても大切になってきます。もちろん、「女性医師のほうが相談しやすい」というような方は、女性医師が在籍している医療機関を選んでみてください。また、同じ女性医師であっても専門としている分野が異なっていたり、波長が合う・合わないということもあるかと思いますので、一度診察を受けてみて、自分と合うか合わないかを判断してみるのも良いと思います。更年期障害に関しては、精神的な面のケアもとても大切ですので、遠慮せずに自分に合った医師を選んでくださいね。