神奈川で更年期障害の診察ができる病院一覧

ホットフラッシュやイライラなど、更年期障害には色んな症状があります。
人によっては症状が重たくて、日常生活を送るのが辛かったり症状を我慢していませんか?
症状のせいで悩みが余計に深くなり、さらに症状が悪化してしまう場合だってありますね。
そんな時には我慢せずに病院で見てもらうのがベストです。
神奈川県には更年期障害の治療が受けられる病院はたくさんあります。
そこで、おすすめできる病院と診察を受ける時の注意点について、紹介しましょう。

神奈川で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

神奈川県で更年期障害の診察を受けたくても、どこの病院がいいのか迷ってしまいます。
更年期は約10年ほど続きますから、定期的に通えて信頼できる病院を見つけるのが大事ですね。
基本的には更年期障害の診察は、婦人科で受けることができます。
そこで、神奈川で更年期外来や女性外来など、更年期に悩む女性に特化した診察を行っていて、おすすめできる病院を紹介しましょう。
女医さんがいて相談しやすい病院もありますから、参考にしてください。

田中クリニック横浜公園

更年期外来ができて9年の実績を持ち、院長先生は更年期障害治療のスペシャリストなんて呼ばれていて、信頼しておまかせできますね。
その人の症状をしっかりと診察してくれて、ホルモン補充療法などの専門的な治療を受けられます。
更年期の症状をただ和らげるだけでなく、更年期が終わった後の女性の健康面のしっかり考えてくれます。
その後の健康面への影響も考えながら治療してくれます。
病院内はとてもくつろげる雰囲気になっていて、通っている人はサロンのようできれいだと満足度も高いですね。
関内駅から歩いて3分ほどですから、駅チカで通うのにも便利です。

住所:神奈川県横浜市中区住吉町1-12-5横浜エクセレントXVI 2F
電話番号:045-680-6262
URL:https://www.tanakafukuko-clinic.jp
受付時間:9時~18時
休診日:月~水曜日・日曜日・祝日

こまくさ女性クリニック

開院15年もの実績があり、女性誌やアンケート調査などでランクインしている頼れる病院です。
更年期外来ではホルモン補充療法だけでなく、その人の体質などを見て漢方治療なども行っています。
また、更年期世代の女性に多い病気の早期発見に力を入れていて、女性専門ドックなどもあります。
診察機器も最新のものを導入していますし、最新の治療法なども日々研究しています。
小さなことでもしっかり相談に乗ってくれた上で、治療を進めていけるクリニックです。
緑園都市駅からわずか1分と好立地ですから、通いやすいですね。

住所:神奈川県横浜市泉区緑園2丁目1-6アムニス2F?
電話番号:045-810-0051
URL:http://komakusa-ladies-clinic.com
受付時間:9時~16時
休診日:水・木・日曜日・祝日

ひまわりレディースクリニック

思春期から更年期まで、幅広い女性の婦人科系の悩みに応えてくれるクリニックです。
更年期障害の治療から子宮内膜症や骨粗鬆症の治療など、高齢の女性の健康をしっかりサポートしてくれます。
院内は木目調の落ち着ける雰囲気で、最新の機器を多数導入しています。
院長自身が子宮内膜症にかかり、重い更年期の症状で悩まされた経験がありますから、患者の立場に立った治療を行ってくれます。
ホルモン補充療法や漢方治療に加えて、患者さんの体質によっては薬ではなくサプリメントを勧められる場合もあります。
センター南駅のすぐ目の前にありますから、駅チカで通いやすいですね。

住所:横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17C・Mポート8F
電話番号:045-949-2212
URL:https://www.himawari-clinic.net/
受付時間:9時30分~18時30分
休診日:月・日曜日・祝日

綱島クリニック

女性特有のお悩みを解消したいと専門外来などを多く置き、幅広い治療を行っているクリニックです。
更年期外来や漢方外来、不眠症外来などがあり、女性のためのかかりつけ医を目指しています。
経験と実績豊富な専門医がいますから、安心して治療をおまかせできます。
更年期外来は女医さんが担当してくれますから、何でも相談しやすいです。
しっかりとカウンセリングを行ってから診察や検査を受けて、ホルモン補充療法や漢方療法などを行ってくれます。
精神的な症状が出ている場合には抗不安剤を処方してくれるなど、症状を細かく診てくれてその人に合った治療が受けられますね。

住所:神奈川県横浜市港北区綱島西2-3-2
電話番号:045-540-4887
URL:https://www.tsunashimaclinic.or.jp/
受付時間:10時~19時
休診日:日曜日・祝日

女性医療クリニックLUNA横浜元町

女性医療専門のクリニックで、婦人科だけでなく乳腺外科や女性泌尿器科などもあります。
女性の悩みをサポートするLUNAグループの1つで、女性が元気でいきいきと過ごせるようにサポートすることを目指しています。
更年期外来ではホルモン補充療法や漢方療法、プラセンタ注射など、その人の症状に合った方法で治療してくれます。
カウンセリングもしっかりやってうkれますし、生活習慣へのアドバイスも受けられます。
完全予約制なので待たされる心配がありませんし、再診はネット予約できますから便利ですね。

住所:神奈川県横浜市中区元町1-32 2階<婦人科・乳腺外科>
電話番号:045-651-6321
URL:http://www.luna-clinic.jp/treatment-list/
受付時間:10時~18時30分
休診日:火曜日・祝日

神奈川の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

神奈川の更年期外来などがある病院に通うのは、更年期の症状を少しでも楽にしたいからですね。
病院で診察受ける前や診察時、いざ治療を始めた時に注意しておきたい点がいくつかあります。
事前に注意点を知っておくことで不安や心配も和らぎますし、安心して治療を受けられますね。
そこで、更年期障害の診察や治療を受ける際の注意点について、紹介しましょう。

初めて診察を受ける前には予約する

婦人科の更年期外来などは、予約制のところが多いですね。
いきなり診察を受けようと思って行っても、その日に診てもらえないこともあります。
行こうと思った神奈川の病院に、まずは予約を入れるようにしましょう。
初診のみ予約不要という病院もありますから、事前に確認しておくのがおすすめです。
病院の公式サイトがあるようなら診療時間をチェックしてみて、自分の都合のいい日を予約するようにしましょう。
たいていは病院に電話して予約する場合が多いですが、ネットから直接予約できる病院もあります。
初診のみ予約不要の病院でも、更年期外来の診察日や時間が決まっている場合があります。
調べないで行ってしまって、更年期外来がやっていないと出直して来ないといけなくなります。
二度手間になっても面倒ですから、診察日と時間は調べてから行くのが大事ですね。
また、診てもらい先生が決まっているなら、その先生が診察している日時を調べて行くようにしましょう。

診察日の注意点と前準備

診察日に必ず必要になるのが保険証です。
更年期障害の診察や治療は保険適用ですから、必ず保険証は持って行くようにしましょう。
また、問診の他にも更年期の色んな検査が行われます。
触診や超音波検査などが必要な場合もありますから、診察当日は着脱しやすい衣類で行くのがいいでしょう。
症状に合わせて医師が薬の組み合わせを考えたり、治療方針を決めたりします。
事前にどんな症状がいつから始まったかなど、メモにしてまとめておくと医師に伝えやすいですね。
更年期障害の治療法として一般的なのは、HRTというホルモン補充療法です。
病気や持病、飲んでいるお薬などによっては、HRTが受けられない場合もあります。
過去にかかった病気についてメモにしてまとめておいたり、今飲んでいるお薬を持参すると、診察の役に立ちますね。
更年期のサプリメントや女性ホルモンに関係するサプリメントを飲んでいる場合は、それも持って行くようにしましょう。
また、タバコを吸っているとHRTの副作用で血栓ができやすくなりますから、喫煙者は禁煙するのがおすすめです。

治療が始まってからの注意点

診察を受けた後はその人に合ったお薬などを処方してもらい、治療が始まります。
定期的に病院に通うことになりますから、再診日は忘れずに行ってお薬を出してもらったり、検査をしっかり受けるようにしましょう。
また、お薬は医師の指示に従って、服用しないといけません。
その人の症状や体質などあらゆる点を考慮してお薬が処方されていますから、多めに飲んだり飲み忘れたりしないようにするのが大事ですね。
お薬を飲み始めて副作用などが辛い場合には、我慢しないで医師に相談するようにしましょう。
お薬などの治療法が効いてくると、症状がだんだんと楽になってきます。
自己診断でもう飲まなくてもいいやとお薬を止めてしまうと、症状が悪化してしまう場合があります。
病院でもうお薬は飲まなくても大丈夫だと言われるまで、しっかりと用量用法を守って飲み続けるようにしましょう。