福井で更年期障害の診察ができる病院一覧

女性は40代を半ばになると、徐々に卵巣の働きが衰えてきてしまい女性ホルモンの「エストロゲン」の分泌が急激に減少してしまいます。

そのため、今までエストロゲンによってバランスが取れていた体の様々な機能が乱れてしまい、体や精神に不調が現れ始めてしまいます。

この症状を一般的に「更年期障害」と言い、女性であれば誰でも起こる可能性があります。

そこでこちらでは、福井県でオススメの更年期障害を診察できるクリニックなどの医療機関を5つ紹介していきます。

また、更年期障害を診察する際の注意点をいくつかピックアップしていきます。

福井で更年期障害の診察ができるオススメの病院一覧

更年期障害を診察できる医療機関は、産婦人科やレディースクリニックといった女性専用の診療科目があるところであれば受診することができます。

福井県にはそれらの女性専用の診療科目が入っている医療機関がたくさんあり、アクセスの良さや診療時間などで自分の通いやすい医療機関を選ぶといいでしょう。

こちらで紹介する更年期障害の診察を受けることができる医療機関は「こころとからだクリニック福井」「打波外科胃腸科婦人科」「井元産婦人科医院」「福井愛育病院」「レディースクリニックつねざわ」といった、5つの医療機関をそれぞれ紹介していきます。

こころとからだクリニック福井

「こころとからだクリニック福井」は福井県福井市の新田塚にあり、えちぜん鉄道三国芦原線八ツ島駅から徒歩6分の距離にクリニックがあります。

クリニックには駐車場も完備されていて30台ほど車を留めることができるので、車でのアクセスでも問題なく来院することができます。

こころとからだクリニック福井の診療科目には、内科、心療内科、精神科、児童精神科、メンタルクリニックがあり、更年期障害の場合にはうつ症状などの精神的な治療などにオススメのクリニックです。

また、オンライン診察をできるクリニックなので、来院することなく家に居ながらも診察することができます。

住所 福井県福井市新田塚2丁目32番16号
電話番号 0776-21-0556
URL https://fukuikokorotokarada.com/
受付時間 8:50~12:20・13:50~17:20・(金曜日のみ15:50~19:20)
休診日 水曜日、日曜日、祝日

打波外科胃腸科婦人科

「打波外科胃腸科婦人科」は福井県福井市の文京にあり、西循環線沿いの道路に面した場所にあります。

アクセスするには車で来院するのがオススメで、クリニックには20台留められる駐車場が完備されています。

打波外科胃腸科婦人科の診療科目はとても多く、婦人科を含めて10の診療科があります。

また更年期障害を受診できる婦人科には女性の副医院長が診察を行っているので、女性ならではのデリケートな症状などにも話しやすくなっています。

平日の診察は水曜日の午後だけが休診となっているので、事前に確認しておくといいでしょう。

住所 福井県福井市文京7丁目10-2
電話番号 0776-26-7171
URL http://www.uchinami.clinic-hp.com/
受付時間 8:30~13:00・14:00~18:30・(土曜日のみ14:00~18:00)
休診日 水曜日の午後、日曜日、祝日

井元産婦人科医院

「井元産婦人科医院」は福井県福井市の越前市にあり、北陸本線の武生駅から徒歩5分程で行くことができます。

予約制ではないので事前に予約する必要なく、受付時間内であればいつでも受診することができます。

井元産婦人科医院の診療科目は産婦人科と婦人科があり、更年期障害を受診する場合には婦人科になります。

更年期障害の場合には診察ではなく「相談」といった形でも受診することができるので、小さな症状などの場合でも気兼ねなく来院することができます。

また、医院の施設は新館と旧館がありかなり広々とした院内になっていて、ゆったりとした待合室なども完備されています。

住所 福井県越前市堀川町6-25
電話番号 0778-23-3541
URL http://www.imoto-sanfujinka.com/
受付時間 9:00~11:30・15:00~17:30
休診日 水曜日の午後、日曜日、祝日

福井愛育病院

「福井愛育病院」は福井県福井市の新保にあり、北陸本線の越前神保駅からとても近く徒歩2分ほどで行くことができます。

病院の作りは全4階建ての大きな施設で、主に婦人科と小児科を得意としていて福井県内でも女性と子供の医療機関として有数の病院です。

「福井愛育病院の婦人科には「中高年外来」という更年期の女性に特化している外来が用意されていて、ホルモン補充療法といった更年期障害に効果的な様々な治療を行っています。

病院内には子供を安心して遊ばせておけるプレイルームがあるので、子供と一緒に来院するにもオススメの医療機関です。

住所 福井県福井市新保2丁目301
電話番号 0776-54-5757
URL https://www.fab.or.jp/
受付時間 9:00~12:00・13:30~16:00・(月水金のみ17:00~18:30)
休診日 木曜日・日曜日・祝日

レディースクリニックつねざわ

「レディースクリニックつねざわ」は福井県福井市の手寄にあり、北陸本線福井駅の東口から徒歩2分の場所にあります。

クリニックには駐車場もありますが、あまり広くはないので満車になることが多く、その場合には近くに有料駐車場がいくつかあるのでそちらの方に駐車することができます。

レディースクリニックつねざわの特徴は、女性特有のあらゆる病気を得意としていて不妊治療、生理不順、不正性器出血、子宮筋腫といったものが一例として挙げられます。

そして、更年期障害の治療も得意としていて、ホルモン補充、漢方、食事や運動といった生活改善指導などの3つの治療法を主に行っています。

住所 福井県福井市手寄1丁目7-23 駅東さくらビル4F
電話番号 0776-30-5233
URL https://lc-tsunezawa.jp/
受付時間 9:00~12:30・14:30~18:30
休診日 日曜日、祝日

福井の病院で更年期障害の診察を受ける際の注意点

福井県にある女性の更年期障害を診察できる病院やクリニックなどを紹介しましたが、診察する際にはいくつかの注意点があります。

それは、なるべく早めに受診をすることや、全ての症状を更年期障害だと決めつけないことが挙げられます。

また、更年期障害の治療法は主に3つあり、事前にそれらの治療法を把握しておくことも大切です。

それぞれの注意点を細かく紹介していくので、更年期障害が気になる方はチェックしておいて下さい。

ためらわずに、なるべく早めの受診をする

更年期障害の診察をする際の注意点には、なるべくためらわずに早めに医療機関を受診するということがまずは大切になって行きます。

更年期障害の症状は突然重くなってしまうこともあるので、症状が軽いうちに女性内科や更年期障害外来などで早期の治療や対策を行っていく方がいいでしょう。

長い間更年期障害の症状を我慢していると徐々にストレスが溜まってしまい、より一層少女が悪化してしまう場合があります。

更年期障害の治療法には主に3つの方法があり、「ホルモン補充療法」「漢方薬」「抗うつ薬」があります。

ホルモン補充療法とは、女性ホルモンの「エストロゲン」を飲み薬や塗り薬などで補充することで、少なくなってしまった女性ホルモンを充足させて更年期障害の症状を和らげる療法です。

また、漢方薬は更年期障害の治療薬として処方されることが多く、市販で売られている更年期障害の薬などには漢方薬が用いられているものが多いです。

そして、抗うつ薬も更年期障害からくる気分の落ち込みや焦燥感などの症状がある場合には処方されることがあります。

更年期障害ではない可能性がある

更年期障害の診察の注意点では「更年期障害ではなく別の病気の可能性がある」ということもあるので、先ほど言ったように早めの診察をする方がやはりいいでしょう。

更年期障害と間違われやすい主な病気には、「うつ病」「甲状線機能異常」「肝機能障害」「メニエール病」「脳腫瘍」「子宮体がん・子宮頸がんによる出血」などがあります。

特に更年期障害には気分の落ち込みなどがあり、その原因が女性ホルモンの低下から来るものではなくうつ病の場合もあるので、更年期障害だと決めつけずに早めに医療機関を受診することが大切です。

また、頭痛や月経不順などは脳腫瘍や子宮頸がんから来る不正出血などが原因の場合もあるので、同じく早期の医療機関による受診をすることが重要で、重篤な病気を見逃している場合があります。

40代になり焦燥感や頭痛などの症状が現れ始め「更年期障害かな…」と思っても、別の病気であることも考えられるので、あまる更年期障害だと決めつけない方がいいでしょう。

一人で悩まないでまずは誰かに相談する

更年期障害はあまり人には言いにくいと思ってしまうかも知れませんが、診察するきっかけを作るためにも、まずは誰かに相談するなどをすることも大切です。

家族などに言いにくければ職場の人や友人などもいいでしょうし、またはインターネットの相談窓口などでも更年期障害を相談することができるところもあります。

また、NPO法人などでは更年期障害などの女性の健康についての電話相談を開設している所もあり、一人で更年期障害のことを悩まずにまずは誰でも良いので相談すると医療機関にも診察しやすくなります。

誰かに相談することで更年期障害に対して適切な処置をしてもらえる医療機関などを紹介してくれるので、安心して自分に合った更年期障害の診察ができる医療機関などを選ぶこともできます。

更年期障害の診察の注意点は様々ありますが、まずは一人で悩まないで早期の医療機関への受診が大切になります。